日本肝臓学会 患者向け:肝炎に関する小冊子作製

 市民の皆さまへのパンフレット「肝臓病の理解のために」を作製しました

 ● 肝臓病の理解のために  1 慢性肝炎、肝硬変

 ● 肝臓病の理解のために  2 B型肝炎

 ● 肝臓病の理解のために  3 C型肝炎
 
 ● 肝臓病の理解のために  4 ウイルス以外による肝臓病
 
 ● 肝臓病の理解のために  5 肝がん
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)

【書籍】NASH・NAFLDの診療ガイド2015

NASH・NAFLDの診療ガイド2015
 日本肝臓学会があたらにNASH・NAFLD診療ガイドラインを発刊されました。

 待望のガイドラインが刊行されました。日肝協全国交流のつどい
第3分科会で講演助言されるの角田先生を始め日本の肝臓専門医
による英知の結集です。
 「NASH・NAFLDの診療ガイド2015」
編集 日本肝臓学会
B5判・64頁・4色刷
2015年9月11日発行
定価 1,512円(本体 1,400円)

※詳細は文光堂のサイトで
http://www.bunkodo.co.jp/book/detail_1273.html
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)

9/8 書籍「B型肝炎 なぜここまで拡がったのか 岩波ブックレット」 

岩波ブックレット「B型肝炎・・・
 なぜ? B型肝炎に感染したのか
 補償はどうなっているのか
 治療は可能なのか
 被害者数40数万以上、空前の被害はなぜ生まれたか。

 全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団の弁護団事務局長奥泉尚洋弁護士と、この問題を長年取材をしていた毎日新聞の久野華代記者が、岩波ブックレットにしました。

 わかりやすくB型肝炎と訴訟のことが解説されていますので、お薦めします。
続きを読む>>
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)

【書籍】「やさしい高齢者肝疾患の自己管理 改訂版」

やさしい高齢者肝疾患の自己管理 改訂版 長崎在住の会員さんから送られてきました。その方の主治医が編集されたものです。肝臓病患者向けテキストです。
 「やさしい高齢者肝疾患の自己管理 改訂版」

 ○編著 国立病院機構長崎医療センター臨床研究センター長 八橋 弘 氏 
  ○サイズ A4判 88頁
 ○定価 2,940円 (本体価格 2,800円+税)
 ○発行 2012年9月
      医療ジャーナル社刊
続きを読む>>
参考書籍 | comments (1) | trackbacks (0)

5/1 「患者さん・ご家族のための原発性胆汁性肝硬変(PBC)ガイドブック 2013」公開

 5月1日、医療情報サービス Minds(マインズ) は、
『原発性胆汁性肝硬変(PBC)』の学会版ガイドライン解説を公開しました
 Minds(厚労省委託事業)に会員登録すれば下記からご覧になることができます。
http://minds.jcqhc.or.jp/n/12/T0011033

■原発性胆汁性肝硬変(PBC)
 「患者さん・ご家族のための原発性胆汁性肝硬変(PBC)ガイドブック 2013」
【編集責任者】坪内 博仁氏
【執筆】診療ガイドラインワーキンググループ
     患者さん・ご家族のためのガイドブック作成小委員会
続きを読む>>
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)
<< 2/4 >>