新鮮だった脾臓塞栓のお話

ゲートタワービルからの展望 27日、泉佐野市のゲートタワービルで恒例の「がんに関する講演・相談会」が開催されました。
 講師は、大船中央病院 消化器肝臓病センター 高塚健太郎先生。テーマは、「肝炎・肝硬変症の最近の治療−血管内治療も応用して−」。
 遅れて参加したために、最初の方を聞き逃しました。
続きを読む>>
レポート | comments (1) | trackbacks (1)
<< 3/3