【参考書】肝炎治療のために

肝臓病の参考書<兵庫>
■「C型肝炎なんてこわくない!! 難治性肝炎への挑戦」
 著者 神戸朝日病院 金 守良 院長
 発行 (株)エビック
 価格 \1,905.-+税

■「知っておきたい 肝臓病の知識Q&A」(改訂新版)
 著者 明石市民病院・進藤道子先生・奥野忠雄先生(奥野消化器クリニック)
 発行 ライフサイエンス出版
 価格 \1,500.-+税
続きを読む>>
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)

「別冊きょうの健康 肝炎・肝硬変・肝がん 治療法はここまで進んだ」

 NHK出版のサイト

きょうの健康 別冊 ウイルス性肝炎と非アルコール性脂肪肝炎の治療・療養について、わかりやすく解説されたテキストです。
 「7.病気と上手につきあう」では、「治療についての不安に応えるQ&A」や「肝臓病教室」の効果、治療費についての解説、治療に使われる主な薬のリスト、大阪肝臓友の会会長へのインタビュー「充実した人生を送りたい」など、療養についてわかりやすく解説されています。

 肝臓学会の理事長が大阪の方ですので、患者が登場するコーナーも大阪の患者会に声がかかったものと思われます。ありがたいことです。「会」のことを知っていただくよい機会になりました。

 このテキストの内容を目次から紹介しますと、
 1.肝炎・肝硬変・肝がんの基礎知識(働き・検査など)
 2.C型肝炎の最新情報(インターフェロン治療・肝がんへの進行を防ぐ治療法)
 3.B型肝炎の最新治療(抗ウイルス治療など)
 4.NASHの最新治療(NASHとは、治療法)
 5.肝硬変の最新情報(最新治療など)
 6.肝がんの最新情報(各種治療法)
 7.病気と上手につきあう
 8.付録 B・C型肝炎・肝硬変の治療に使われる主な薬

■著者  林紀夫 総監修 NHK出版 編
■発売年月日    2006年2月16日
■定価   1,050円 (本体1,000円)  送料   120円
■判型   B5判   112ページ
参考書籍 | comments (1) | trackbacks (0)

鉄制限食レシピ集

 C型肝炎で過剰の鉄が肝臓に存在すると活性酸素などが細胞内で増え、肝炎を増長させると言われています。最近では、過剰鉄の解消に「瀉血療法」を保険診療に加えてほしいという声も強くなっています。
 また、鉄制限食のメニューについて問い合わせも増えています。
鉄制限食レシピ集
 写真は、三重大学医学部付属病院の管理栄養士さんから患者会の事務所に届けられた鉄制限食のレシピ集です。
 同上付属病院の肝臓専門医と管理栄養士さんの合作。「C型肝炎・脂肪肝炎(NASH) 治療食レシピ集−鉄制限食のすすめ」です。
続きを読む>>
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)
<< 4/4