<< 2/23 第19回肝炎治療戦略会議の開催について | main | 肝がん重度肝硬変患者に支援等を求める国会請願署名活動 >>

2/12 PMDA使用上の注意「マヴィレット」

PMDA使用上の注意改訂情報(平成31年2月12日指示分)

【医薬品名】 グレカプレビル水和物・ピブレンタスビル
【措置内容】以下のように使用上の注意を改めること。
[重要な基本的注意]の項に
  「肝機能障害、黄疸があらわれることがあるので、定期的に肝機能検査を行うなど、観察を十分に行うこと。」
を追記し、[副作用]の項に新たに「重大な副作用」として
  「肝機能障害、黄疸:
 AST、ALT、ビリルビンの上昇等を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがあるので、異常が認められた場合には、投与を中止するなど適切な処置を行うこと。」
を追記する。
注「マヴィレット」
 マヴィレット®は、NS5A阻害剤ピブレンタスビルとNS3/4Aプロテアーゼ阻害剤グレカプレビル水和物を有効成分とする経口のC型肝炎治療薬です。本邦初、パンジェノ型リバビリンフリーDAA製剤です。
治療薬 | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post your Comment

Trackbacks