【大阪】8/18 関西医科大学総合医療センター

関西医科大学総合医療センター肝臓病教室
関西医科大学総合医療センター
第33回肝臓病教室 「肝がん」
<参加費無料、事前予約不要>
○ と き 2018年8月18日(土)10:30~12:10 (10:00受付開始)
○ ところ 関西医科大学総合医療センター 南館3階 大会議室
守口市文園町10番15号  <アクセス
最寄駅:京阪電車「滝井」駅徒歩約2分
○ 内 容 1.「肝がんに対するカテーテル治療」
        講師  放射線科 米虫 敦 先生
2.「肝がんと検査のおはなし」 
   講師  臨床検査部 中西 淑恵 先生
  3.「がん患者さんへのサポート」
        講師  医療福祉相談課  三雲 絵梨香 氏
○ 主 催 関西医科大学総合医療センター 肝臓病センター
講演会・相談会・セミナー | comments (0) | trackbacks (0)

【大阪】8/22 大阪医療センター 肝臓病教室

大阪医療センター肝臓病教室 2018
2018年肝臓病教室
 大阪医療センターでは、慢性肝炎、肝硬変、肝臓癌などの慢性肝臓病の患者様対象に、肝臓病教室を開催しております。
 医師の話のほかに、月により薬剤師・看護師・検査技師・管理栄養士の話もあります。

第1回
○と き 2018年8月22日(水) 15:00~16:15
○ところ 大阪医療センター 防災医療棟2階研修室
      大阪市中央区法円坂2-1-14 <アクセス
○内 容 ①C型肝炎 講師:医師
     ②慢性C型肝炎とその治療薬 講師:薬剤師
     ③日常生活の注意点  講師:看護師 
続きを読む>>
講演会・相談会・セミナー | comments (0) | trackbacks (0)

8/1 肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業

 国際医療研究センター肝炎情報センターからのお知らせです。
肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業チラシ
肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業(「平成30年12月から、医療費の自己負担額が一定額を超えた月が、年4か月以上ある場合、肝がん・重度肝硬変の入院医療費への助成が受けられます」)について情報提供いたします。
 指定医療機関は、制度スタート近くになりましたら肝ナビ上に公開の予定です。(PDF:234KB)
http://www.kanen.ncgm.go.jp/news/2018/pdf/20180813.pdf
 
肝炎対策(国・自治体・・・・) | comments (0) | trackbacks (0)

肝がん患者といわれた方へ「療養手帳」

肝がん患者療養手帳 表紙肝がん患者 患者から伝えたいこと
東京肝臓友の会から、肝がんといわれた方への「療養手帳」が届きました。製薬企業との合作です。
 昨年、療養手帳を作るので、「『肝がんといわれたあなたへ』患者から伝えたいこと」について、200文字以内で原稿を提供してほしいとの依頼があり、提出していました。
 その時点では、2度の再発でしたが、今では3度の再発です。私たちのような繰り返す肝がん患者をはじめ初発の肝がん患者にもとっても役立つ手帳です。
 必要な方は大阪肝臓友の会までメールでご連絡ください。
   mail: osaka△kanzo.org (△を@に変えてください。

<記:西村>
続きを読む>>
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)

がん免疫チェックポイント阻害剤、副作用の対応が課題

 7月29日に開催された世界肝炎デーフォーラムでの記念講演で、朝比奈先生は、肝がんの治療で新しく登場する分子標的薬と免疫チェックポイント阻害剤について取り上げられていました。

 朝日新聞18/08/08付に免疫チェックポイント阻害剤が取り上げられていましたので紹介します。

■がん免疫チェックポイント阻害剤、副作用の対応が課題
  がん細胞が免疫にかけているブレーキを解除して、免疫の攻撃力を取り戻す「免疫チェックポイント阻害剤(薬)」は、4年前に国内で最初に発売されて以降、種類も対象となるがんも増えた。一方、副作用が従来の抗がん剤と異なるため、患者や家族への注意喚起や、がん治療にかかわることの少なかった診療科との連携が重要になっている。
  https://digital.asahi.com/articles/ASL87535KL87UBQU016.html
 
 
続きを読む>>
治療薬 | comments (0) | trackbacks (0)
1/189 >>