6/18 大阪府北部を震源とする地震に関して全国がん患者団体連合会よりがん患者やご家族の皆さまへ

大阪府北部を震源とする地震に関して全国がん患者団体連合会よりがん患者やご家族の皆さまへ


2018年6月18日午前7時58分ごろ、大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震が発生しました。地震により亡くなられた皆さま、被災された皆さまに謹んでお見舞い申しあげますとともに、被災地のがん患者やご家族の皆さまのご無事を、心よりお祈り申し上げます。

一部の医療機関において、診療の継続が出来ない医療機関があるとの情報もあることから、「災害時にがん患者さんが気を付けること」として勝俣範之先生(日本医科大学武蔵小杉病院腫瘍内科教授)が2016年の熊本地震の際に執筆された文章について、先生より転載許可をいただきましたので転載するとともに、その他の信頼できる公的な情報についても掲載いたします。なお、当該文章の出典となるリンク先はこちらとなります。
ニュース | comments (0) | trackbacks (0)

肝臓週間 7/23~7/29

肝臓週間ポスター
 財団法人ウイルス肝炎研究財団から「肝臓週間」告知ポスターが届きました。
 7/23(月)~7/29(日)世界肝炎デーを挟む1週間が肝臓週間です。この間の日曜日には全国各県持ち回りでイベントが行われます。今年は奈良県。昨年は茨城県でした。
 シンポジウム「ウイルス性肝炎・肝がんの撲滅に向けて」
http://osaka.kanzo.org/archive/eid932.html
  
ニュース | comments (0) | trackbacks (0)

7月28日は「世界肝炎デー」

7月28日は「世界肝炎デー」です。
  2017年の記事 http://www.forth.go.jp/topics/2017/07281041.html

 日本肝臓病患者団体協議会は、「世界肝炎デーフォーラム」を7/29(日)全電通ホール(定員400人)で開催する準備を進めています。
 記念講演の講師は、東京医科歯科大学nの朝比奈先生、テーマ「B・C型肝炎と肝がんの最新治療と課題。
 また「知って肝炎」プロジェクトからの挨拶はスペシャルサポーター清水宏保氏(スピードスケート)を予定。
  http://www.kanen.org/
ニュース | comments (0) | trackbacks (0)

国会請願 衆参両院での受理状況

「ウイルス性の肝がん・重度肝硬変患者の支援と肝炎ウイルス検診等の推進に関する請願」13日が衆参両院の請願の締め切り日でした。
 請願が受理されるには、衆参両院の国会議員からの請願課への提出が必要です。
 協力いただいた議員の方々の一覧が衆議院と参議院のサイトで紹介されました。
 請願の採択議決は、会期末に行われる予定です。

 署名にご協力いただいた皆様、ご協力有り難うございました。
 院への紹介の労を執っていただいた国会議員の皆さまに感謝いたしま
▼衆議院   
  http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_seigan.nsf/html/seigan/1962073.htm
▼参議院   
  http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/seigan/196/futaku/fu19600691947.htm
続きを読む>>
活動報告 | comments (0) | trackbacks (0)

【兵庫】7/1 ウイルス性肝炎~肝硬変の最新治療

ウイルス性肝炎~肝硬変の最新治療

1.日時 2018年7月1日(日) 13:00~16:00
2.場所 神戸市勤労会館
       兵庫県神戸市中央区雲井通5丁目1−2
       JR三宮駅 東南徒歩3~4分
3.内容
   講演1.「PRI-724による非代償性肝硬変の最新治療」 
      講師:都立駒込病院 肝臓内科部長 木村 公則 先生 
   講演2.「 ウイルス性肝炎~肝硬変の最新治療ついて」
      講師: 兵庫医科大学 副学長 西口 修平 先生
   Q&A   
4.主催  神戸市難病団体連絡協議会・肝炎友の会兵庫支部
講演会・相談会・セミナー | comments (0) | trackbacks (0)
1/184 >>