<終了>5/12 第1回記念イベント「5月23日難病の日 」のご案内

コンサート:吉井 健太郎氏 独奏演奏会
 上京し参加してきました。
 会場(損保会館、神田淡路町)界隈は、神田祭で大変賑やかでした。
 コンサート:吉井 健太郎氏 独奏演奏会での演奏は、すばらしかったです。(記:西村)
続きを読む>>
イベント資料 > <終了分> | comments (0) | trackbacks (0)

<終了>5/11【大阪】つながりひろば「映像作家 保山耕一氏映像上映会」

 終了しました。
続きを読む>>
イベント資料 > <終了分> | comments (0) | trackbacks (0)

<終了>【大阪】4/20 関西医科大学総合医療センター 第35回肝臓病教室<

関西医科大学総合医療センター配布物
4月20日(土)午前、関西医科大学総合医療センター南館3階会議室で「第35回肝臓病教室」が開催されました。テーマはB型肝炎。医師から診断治療とB型ウイルスの特徴について説明されました。ジ
ェノタイプと肝発がんの関係が興味深かったです。
ジェノタイプ検査,HBV分子系統解析検査(特に後者)には,高額
な検査費用が必要が必要となるようです。
看護師さんからは日常生活や感染予防、ソーシャルワーカーからは、医療費助成とB型肝炎訴訟について説明されました。
参加者は多く、会場は満席に近く60人弱が参加されていました。<記:西村>
続きを読む>>
イベント資料 > <終了分> | comments (0) | trackbacks (0)

<終了>【大阪】4/10 大阪医療センター肝臓病教室

教室が始まりますカラー刷りのテキスト雨の大阪城公園で桜を楽しむ
 聴講しました。
 肝臓病教室、ドクターからは「肝臓の基本」、検査技師さんからは「肝臓の検査」、栄養士さんからは「肝臓病と食事の注意点」について説明を受けました。資料として参加者全員にカラー刷りのテキスト(説明に使った画像データ)が配られ理解しやすかったです。
 私は
1)胆石がたまりやすいかどうか血液検査でわからないのか
2)線維化が進行するとなぜ血小板は減少するのか
について質問し、わかりやすく説明していただきました。
 帰りに森ノ宮で大阪城公園入口から雨の桜も楽しめました。<記:西村>
続きを読む>>
イベント資料 > <終了分> | comments (0) | trackbacks (0)

<終了>【大阪】3/17肝がん撲滅運動公開講座 堺

3/17近畿大学医学部 肝がん撲滅運動効果以降ザ
3/17 肝がん撲滅運動公開講座会場入口案内肝がん撲滅運動配布資料肝がん撲滅運動公開講座会場
 開会前に会場に肝臓友の会の案内リーフレットを机上配付させていただきました。
 
 各テーマの講演は20分にまとめられ、要点をわかりやすく話されました。
 DAA製剤の作用機序について、カラーコピー機にたとえ、赤のインクを止めカラーコピーできなくするようなものと説明されました。
 また、免疫チェックポイント阻害剤について、がん細胞が生き抜くために、がん細胞を攻撃する力に対するがん細胞側の防護力を無くすもの、患者側の免疫力を高めるために、自己免疫疾患が副作用として出ることもあり注意が必要と説明されました。
 腹腔鏡による肝がんの切除術では、学会が全数管理し、安全性に留意されていることなどが、堺市立総合医療センターの肝胆膵外科 中平先生が説明されました。中平先生のグループの実績などはこちらに紹介されています。
続きを読む>>
イベント資料 > <終了分> | comments (0) | trackbacks (0)
1/70 >>