4/26 淀屋橋で署名活動

淀屋橋での国会請願署名活動 26日午後から大阪地方裁判所でB型か肝炎訴訟弁論が行われました。その前に淀屋橋で、肝臓友の会の役員を中心に原告弁護団など25人ほどで、B型肝炎訴訟のリーフレットを配布し、日肝協の国会請願署名活動を行いました。(写真は大阪肝臓友の会副会長さんが提供)
続きを読む>>
活動報告 | comments (0) | trackbacks (0)

<終了>【大阪】4/25 肝炎・肝硬変・肝がん患者サロン(交流会)

4/25肝炎・肝硬変・肝がん患者サロン 交流会 終了しました。
 4/25午後から「肝炎・肝硬変・肝がん患者サロン(交流会)を行いました。
 20人余りの参加者(肝がん8人)があり、非代償期の方も付き添い者と一緒に参加されました。
 交流では、肝内胆管がん、非代償性肝硬変(腹水貯留有り)、C型肝炎で瀉血をされている方、B型肝炎で抗ウイルス剤服用前の患者さんなどから情報を求める意見が出されました。<記:西村>
続きを読む>>
患者・家族交流会 | comments (1) | trackbacks (0)

兵庫県の観念対策 3/21協議会から

第9回肝炎対策協議会配付資料から 3月21日に開催された兵庫県肝炎対策協議会での配付資料と議事概要が兵庫県のサイトに掲載されました。
 http://web.pref.hyogo.lg.jp/hw12/hw12_000000086.html
 議事概要と配付資料 第9回肝炎対策協議会

 肝炎ウイルス検診と肝炎医療費助成事業について詳細な報告がなされています。
肝炎対策(国・自治体・・・・) | comments (0) | trackbacks (0)

日本肝臓学会編『B型肝炎治療ガイドライン』

 ハナミズキ 18日、日本肝臓学会編『B型肝炎治療ガイドライン』が公表されました。
 肝がんで、年に3300人ほどが“いのち”を失っています。肝がんは、発がんを予防できる“がん”です。肝がんの発がんの原因の85%ほどは、B型肝炎やC型肝炎ウイルスによるものです。
 肝炎ウイルス検診を推進し、気づかないウイルスキャリアに精密検診を受けていただき、治療が必要な方に治療を行うことで発がんを遠ざけることができます。
 日本肝臓学会は、昨年(2012年)5月に『C型肝炎治療ガイドライン』を作成し公表しました。
 そして今月18日にはB型肝炎についてもガイドラインを公表しました。
 日本肝臓学会のガイドラインのサイトに掲載されています。
http://www.jsh.or.jp/medical/index.html#GuidelinesfortheManagementofHCVInfectio
続きを読む>>
治療薬 | comments (0) | trackbacks (0)

日本肝臓学会編集「慢性肝炎・肝硬変の診療ガイド2013」

日本肝臓学会編集「慢性肝炎・肝硬変の診療ガイド2013」 日本肝臓学会編集「慢性肝炎・肝硬変の診療ガイド2013」が発行されました。
○体裁 B5判・80頁・4色刷
○発行 文光堂、2013年4月5日
○定価 1,260円(本体 1,200円)
○医療者向け専門書籍です。
 詳細は文光堂のサイトをご覧下さい。
http://www.bunkodo.co.jp/book/detail_1119.html
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)
1/3 >>