【大阪】10/27 難治性肝硬変・肝がんの治療について

10/27難治性肝硬変・肝がんの治療 チラシ
学習講演会と難病医療相談会
難治性肝硬変・肝がんの治療について
<入場料は無料ですが、必ず予約をお願いします>
○と き 2019年10月27日(日) 13:15~15:30
○ところ エル・おおさか  (大阪市中央区北浜東3-14)<アクセス
       最寄駅 京阪・大阪メトロ「天満橋駅」下車、西に徒歩7分
○内 容(プログラム)
   第二部 難病医療相談会                  13:15ー15:30
    ロ)、難治性肝硬変・肝がんの治療について
      講師:関西医科大学附属病院
             肝臓外科 教授 海堀 昌樹 先生

○参加について 参加費無料、予約が必要。メールで、「お名前」「御住所」「電話番号」「参加プログラム」「参加人数」を明記して下記まで。
     ・メールアドレス nanren@vesta.ocn.ne.jp で
大阪難病連 まで
主催 大阪府
   特定非営利活動法人大阪難病連大阪難病相談支援センター
赤い羽根共同募金支援事業
続きを読む>>
講演会・相談会・セミナー | comments (0) | trackbacks (0)

大阪難病相談支援センターのホームページ開設

難病相談支援センターニュース 38号
★大阪難病相談支援センターのホームページが新設開設されました★
 新しいサイトはこちら

 大阪難病相談支援センターとは

 大阪難病相談支援センターは、難病患者の皆さまの療養生活に関する様々な問題について、難病患者及びその家族、その他の関係者の方々からの相談に応じ、必要な情報の提供及び助言等を行い、難病患者の皆さまの療養生活の質の維持向上を支援することを目的とするセンターです。大阪府では2004年4月、運営委託されたNPO法人大阪難病連により「大阪難病相談支援センター」事業が始められています。
具体的には、難病患者の療養生活に関する相談や、難病患者就職サポーターによる就労相談を行っています。(但し、病気の治療に関する相談は受け付けていません。)また、学習講演会と難病医療相談会、難病問題学習会、体験学習会、ボランティア学習会、府民のつどい、難病啓発街頭キャンペーン、疾患別学習会などを行っています。
続きを読む>>
ニュース | comments (0) | trackbacks (0)

【京都】10/20 講演会「肝がんの診断と治療」

10/20京都医療講演会チラシ
京都市依託事業 難病医療・相談会
肝がんの診断と治療
○と き 2019年10月20日(日) 13:30~16:00
○ところ 京都社会福祉会館 3階 第二会議室 <アクセス
      京都市上京区猪熊丸太町下ル中之町519
       (二条城の北側)
      最寄駅:京都市営地下鉄東西線「二条城駅」下車、北東へ徒歩10分
○内 容 1.講演「肝がんの診断と治療」
      講師:京都大学大学院医学研究科消化器内科学 助教 高橋健先生
2.個別相談会
3.患者・家族交流会
○参加について 参加費無料、事前予約不要  主催 京都難病連・京都肝炎友の会
講演会・相談会・セミナー | comments (0) | trackbacks (0)

<終了>【三重】10/19 肝がん撲滅運動 市民公開講座

三重大学医学部 講堂公開講座会場三重県肝がん撲滅運動公開講座チラシ
 台風の後、前日も三重県南部は大雨が降り、天候が危ぶまれましたが、雨があがり、たくさんの方が聴講されました。ざっと140人。
 特別講演 「ゲノム医療は『肝がん撲滅』に貢献するか?」、講師:国立研究開発法人国立がん研究センター中央病院 院長 西田俊朗先生。
 分子標的治療薬や免疫チェックポイント阻害剤の治療とゲノム検査について、説明されましたが、手元に資料がなく難しいお話でした。<記:西村>
続きを読む>>
イベント資料 > <終了分> | comments (0) | trackbacks (0)

10/17 佐賀県内の肝がん死亡率、全国ワースト脱却、和歌山県がワースト1位

佐賀県内の肝がん死亡率、20年ぶりに全国ワースト脱却
肝疾患対策奏功
佐賀新聞 19/10/17
 佐賀県の肝がん死亡率が、人口10万人当たりの2018年速報値で31・4となり、20年ぶりに全国ワーストを脱却したことが厚生労働省の人口動態調査で分かった。全国平均は20・9で、佐賀県は依然としてワースト水準が続いているものの、県は医療機関などとの連携強化や肝炎ウイルス検査の個人費用の県負担など、肝疾患対策が効果を上げつつあるとみている。

 佐賀県は1999年から19年連続で全国ワーストで、2004年の49・8がピークだった。18年は31・4で前年より4・0ポイント改善し、和歌山県の32・0を下回ってワースト2位になった。10年前の08年と比べると、14・5ポイント改善している。
   https://www.saga-s.co.jp/articles/-/442364
ニュース | comments (0) | trackbacks (0)
1/4 >>