3/24 C型肝炎ジェノタイプ1、2以外も医療費助成

厚労省通知文書 3月3日の薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会において、 ソバルディ錠400mg(一般名:ソホスブビル)の製造販売承認事項一部変更に ついて了承され、3月24日に薬事承認、保険適用となりました。
 これにより、「セログループ 1(ジェノタイプ 1)又はセログループ 2(ジェノ タイプ 2)のいずれにも該当しない患者」のC型慢性肝炎またはC型代償性肝硬変に対するソバルディ錠及びリバビリンとの併用療法も助成対象に含まれることになります

【日本肝臓学会からの注意】保険適用に関する注意 2017/03/28
 対象は、ジェノタイプ3、4、5、6のC型慢性肝炎、C型代償性肝硬変であり、「セログループが判定不能」の症例は、必ずしもジェノタイプが3、4、5、6とは限りません。

  日本肝臓学会のサイト https://www.jsh.or.jp/medical/
続きを読む>>
肝炎対策(国・自治体・・・・) | comments (0) | trackbacks (0)

平成28年度 第2回 都道府県肝疾患診療連携拠点病院間連絡協議会及び拠点病院医師・責任者向け研修会資料

平成28年度 第2回 都道府県肝疾患診療連携拠点病院間連絡協議会及び拠点病院医師・責任者向け研修会
○日時 平成29年1月20日(金) 10:30~12:00
○場所 東京コンファレンスセンター・品川 402N
○対象 都道府県肝疾患診療連携拠点病院の事業担当者・事務担当者
続きを読む>>
肝炎対策(国・自治体・・・・) | comments (0) | trackbacks (0)

第19回肝炎対策推進協議会配付資料

■第19回肝炎対策推進協議会配付資料が本日、下記に公開されました。
  http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000155093.html
 ただ、参考人の田中先生の資料は遅れるようです。
続きを読む>>
肝炎対策(国・自治体・・・・) | comments (0) | trackbacks (0)

【情報】2/18大阪府予算案 肝炎医療費助成・ウイルス検診費ともに大幅減

2017年度大阪府予算案 肝炎対策費
■大阪府平成29年度予算
 大阪府は来年度予算案を発表しました。
 肝炎対策について抜粋し以下に紹介します。

 ・平成29年度当初予算案等について(健康医療部)
   http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=26725

 ・平成29年度当初予算案の概要・平成28年度2月補正予算案の概要 
   http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/attach/hodo-26725_4.pdf

 がん・肝炎対策に関するものは、9頁~11頁に掲載
  9頁がん対策推進事業内に
  ○ 肝疾患診療体制整備事業
「肝疾患診療連携拠点病院」において、 患者・家族及び地域の医療機関等に対し肝疾患にかる情報提供・相談支援を実施するともに、医療従事者を対象した研修を実施(10頁)

 ○肝炎医療費助成事業 10億 2,665 万 1千円 28年度より7億3,258万円減(11頁)
 ○肝炎ウイルス検査事業費 5,920万6千円  28年度より 13,363千円減 
続きを読む>>
肝炎対策(国・自治体・・・・) | comments (0) | trackbacks (0)

【東京】3/1 第19回肝炎対策推進協議会の開催 傍聴締切2/17 正午

 第19回肝炎対策推進協議会の傍聴締切は本日(17日)正午です。

 開催要項は以下の通りです。

 ○日時 平成29年3月1日(水)13:00~15:00
 ○場所 三田共用会議所 大会議室(3階)
      東京都港区三田2-1-8 <アクセス
 ○議題(予定)
 (1)平成29年度肝炎対策予算案について
 (2)肝炎対策基本指針に基づき国が示す事項について
 (3)C型肝炎に対する抗ウイルス療法について
 (4)その他

厚労省 第19回肝炎対策推進協議会(開催案内)(PDF:203KB)
肝炎対策(国・自治体・・・・) | comments (0) | trackbacks (0)
1/17 >>