12/22 第4のがん治療法「免疫」、学会推奨は6種類 指針作成

 がん免疫療法ガイドライン
 朝日新聞が報じています。
 16/12/25付 第4のがん治療法「免疫」、学会推奨は6種類 指針作成

 手術、抗がん剤、放射線に次ぐ第4の治療法ともいわれる「がん免疫療法」の指針を、日本臨床腫瘍(しゅよう)学会がまとめた。主要な18種類のがんのうち、現時点で「推奨される」免疫療法があるのは肺がんや血液がん、腎細胞がんなど6種類としている。
 ---------------------------------------------------
 肝がんへの治療は治験中です。奏功するデータがまとめられることを願っています。

 
続きを読む>>
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)

参考書「最新・C型肝炎経口薬治療マニュアル」

 診断と治療社から「最新・C型肝炎経口薬治療マニュアル」が出版されました。

最新・C型肝炎経口薬治療マニュアル

 初版 B5判 並製ソフトカバー,2色刷(一部カラー) 112頁
 2016年04月01日発行
 定価 本体2,800円+税

 詳細は出版社のサイトをご覧ください。
  http://www.shindan.co.jp/books/index.php?menu=10&cd=223800&kbn=1
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)

書籍「飲み薬だけで治る!C型肝炎」

飲み薬だけで治る!C型肝炎
 C型肝炎の治療が経口薬でほぼウイルスを排除できる時代になりました。この経口薬が昨年から次々と登場しています。
 最新の治療法を解説して参考書が「法研」発行されました。

○書名 「飲み薬だけで治る!C型肝炎」
  
 肝がんの最大リスク・C型肝炎の最新治療法 C型肝炎は「飲み薬だけで治せる」時代になりました。 2015年8月、C型肝炎に対する新たな治療薬が健康保険の適用となりました。この薬は、毎日1錠を12週間飲み続けることで、C型肝炎ウイルスを消すことが期待できます。
 ・発行:法研 2015年12月11日
 ・定価:本体1500円+税
 ・著者:芥田 憲夫(あくた のりお)氏
     虎の門病院 肝臓内科医長
     公益財団法人冲中記念成人病研究所研究員。
     虎の門病院肝臓内科医長。日本肝臓学会評議員。
続きを読む>>
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)

日本肝臓学会 患者向け:肝炎に関する小冊子作製

 市民の皆さまへのパンフレット「肝臓病の理解のために」を作製しました

 ● 肝臓病の理解のために  1 慢性肝炎、肝硬変

 ● 肝臓病の理解のために  2 B型肝炎

 ● 肝臓病の理解のために  3 C型肝炎
 
 ● 肝臓病の理解のために  4 ウイルス以外による肝臓病
 
 ● 肝臓病の理解のために  5 肝がん
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)

【書籍】NASH・NAFLDの診療ガイド2015

NASH・NAFLDの診療ガイド2015
 日本肝臓学会があたらにNASH・NAFLD診療ガイドラインを発刊されました。

 待望のガイドラインが刊行されました。日肝協全国交流のつどい
第3分科会で講演助言されるの角田先生を始め日本の肝臓専門医
による英知の結集です。
 「NASH・NAFLDの診療ガイド2015」
編集 日本肝臓学会
B5判・64頁・4色刷
2015年9月11日発行
定価 1,512円(本体 1,400円)

※詳細は文光堂のサイトで
http://www.bunkodo.co.jp/book/detail_1273.html
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)
1/4 >>