<< <終了>4/20 「友の会だより」袋詰め作業にご協力を! | main | 4/20 友の会だより169号発送 >>

<終了>【大阪】4/20 肝炎・肝硬変・肝がん患者サロン

4/20患者サロン
 20人が参加しました。会員外では1人。
 B型肝炎8人、C型肝炎11人、ウイルス性肝炎外の肝炎1人。
 B型肝炎の患者さんからは
 ○40歳の男性、ドクターから核酸アナログ製剤の治療をすすめられているが、迷っている。
 ○核酸アナログ製剤治療中で耐性ウイルスの出現を心配している。
 ○50歳代の肝がん患者さんのご家族から、肝がんの再発後の免疫療法の効果について質問が出されました。
 C型肝炎の患者さんから
 ○肝癌治療後の再発で肝内胆管癌の切除術を受けた体験紹介
 ○インターフェロンフリー治療後にウイルス陰性化したが2回肝がんが再発した体験
などが出されました。
【開催資料】
9/29西区民センター患者サロン風景

肝炎・肝硬変・肝がん患者サロン(交流会)
 患者交流会は、なんでもおしゃべりする会です。
 療養上の不安、心配、新しい治療法の情報交換など
 どなたでも参加できます。
 ○ と き  2017年4月20日(木) 13:30-15:30
 ○ ところ  大阪市立西区民センター 第4会議室
         大阪市西区北堀江 4-2-7  
  大阪市営地下鉄千日前線・長堀鶴見緑地線「西長堀駅」下車、すぐ
 ○ 参加について 参加費無料、参加希望者はメールでお知らせください。
         メールアドレス osaka△kanzo.org(△は@に替えてください。)
 ○ 主 催 大阪肝臓友の会、NPO大阪難病連、大阪難病相談支援センター、大阪府
    ※(この事業は患者支援事業として大阪府から委託を受けて行っています。
患者・家族交流会 | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post your Comment

Trackbacks