<< 9/20 関西医科大学 次世代低侵襲外科治療学講座 治験案内 | main | <受付終了>【大阪】11/18公開講座「がん医療最前線-免疫治療とゲノム医療の展望」 >>

<終了>【大阪】10/20肝炎支援セミナー「よくわかる肝炎治療と日常生活」

10/20肝炎支援セミナー 羽生先生の講演から
 10月20日の肝炎支援セミナーで、市立大学大学院生活科学研究科の羽生大記先生は、肝炎治癒後の生活について講演されました。C型肝炎が完治されたり、肝炎が沈静化したB型肝炎患者の高齢者が注意するべきこととして、「サルコペニア」「ロコモ」「フレイル」対策について説明されました。
 食事30Cal/kg、1日5000歩以上を目安とすることも説明されていました。メタボも気をつけるためには30Cal/kgは注意が必要ですね。
【開催資料】
若草第一病院ホームページからのお知らせ10/20肝炎支援セミナーチラシ(表)10/20肝炎支援セミナーチラシ(申込用紙)
「肝炎支援セミナー~よくわかる肝炎治療と日常生活」

   参加費無料・先着200名様
○と き 2018年10月20日(土) 14:00~16:00
○ところ 大阪府病院年金会館 地階コンベンションルーム
      大阪市天王寺区六万体町4-11 <アクセス
      最寄駅 大阪メトロ「四天王寺前夕陽丘駅」下車、東へ徒歩3分
○プログラム
 第一部「B型・C型肝炎の最新治療について」
     講師:榎本大先生
        大阪市立大学大学院 医学研究科
         肝胆膵病態内科学 准教授
 第二部「肝炎治療後の望ましいライフスタイル」
       ~食事、アルコール、運動、に関する提言~
     講師:羽生 大記 先生
        大阪市立大学大学院 生活科学研究科
           生活科学部 教授
○参加について 参加費無料、要申込(10/15締切)
お申し込みが必要です。申し込み締め切り 10月15日(月)必着
     詳細・申込用紙のダウンロードはこちら
○主催:特定非営利活動法人わかくさ 浪速肝臓研究所
 後援:大阪肝臓友の会、大阪市
 
イベント資料 > <終了分> | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post your Comment

Trackbacks