<< 12/3 肝がんの医療費助成、誰のため? 申請わずか1%未満 | main | 【大阪】12/7市民公開講座 ~肝臓病を知る~ >>

【大阪】12/8 「がんサバイバーシップ支援への 新しい道を探る」

 大阪がん患者団体協議会主催
  シンポジウム「がんサバイバーシップ支援への新しい道を探る」

○と き 2019年12月8日(日) 13:30~17:00 (開場13:00)
○ところ 大阪国際がんセンター 1階 大講堂
      大阪市中央区大手前3丁目1-69 <アクセス
      最寄駅 大阪メトロ谷町線「谷町四丁目」駅、1-A出口から徒歩5分
○参加について 入場無料,事前申込み不要(但し先着170名までとさせていただきます)
○プログラム
 13:30 開催挨拶 大阪国際がんセンター副院長 東山聖彦氏
 13:45 テーマ「がん患者と医療者の良きコミュニケーションのために」
      吹田ホスピス市民塾会長 小澤和夫氏
 14:30 テーマ「堺市がん患者会『よりそい』について」
      堺市健康医療推進課参事 東口三容子氏
 15:15 休憩
 15:30 テーマ「がんサロン促進会議について」
      大阪国際がんセンター副相談支援センター長 池山晴人氏
 16:15 テーマ「地域がん患者会構想の提案」
      がん患者会「1・3・5の会」会長 三木祥男氏
 17:00 閉会挨拶
-------------------------------------------------------------
本公開シンポジウムは,「がんサバイバーシップ支援」という観点から,大阪がん患者団体協議会と大阪国際がんセンターが2018年・2019年に4回に分けて開催するものです。
今までに下記の3回を開催して参りました。
第1回:「第3期がん対策推進計画のスタートにあたり」(2018年6月10日)
第2回:「がん患者に関する現状調査報告」(2018年12月9日)
第3回:「がん患者・家族の想いを知る」(2019年6月9日)
第4回(最終回)は,「がんサバイバーシップ支援への新しい道を探る」
というテーマを掲げて,最近の新しい動きを各方面の関係者からご講演をしていただくことにしています。
皆様に関心をもっていただき,今後のがんサバイバーシップ支援につなげたいと思います。
府民・がん患者およびがんに係わるすべての皆様方のご来場をお待ちしております。



○主催 大阪がん患者団体協議会
 共催 大阪国際がんセンター 
 後援 大阪府
講演会・相談会・セミナー | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post your Comment

Trackbacks