<< 12/1 衆院厚生労働委員会 薬害肝炎救済 給付金請求期間 5年間延長へ | main | 12/21 肝炎・肝がん患者サロン(交流会) >>

12/8薬害肝炎の改正法成立 救済23年1月まで延長

 薬害C型肝炎患者に支給される給付金の請求期限を5年間延長する「改正薬害肝炎救済法」が8日、参議院本会議で全会一致で可決、成立した。期限は2023年1月までとなる。

 ただし病院に残るカルテの確認作業は進んでいない。厚生労働省などによると、患者は推計1万人以上に上るが、10月末時点で給付金を受けたのは2294人にとどまっている。
 朝日新聞 17/12/08付
  http://digital.asahi.com/articles/ASKD866W3KD8UBQU01L.html
ニュース | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post your Comment

Trackbacks