肝がん患者といわれた方へ「療養手帳」

肝がん患者療養手帳 表紙肝がん患者 患者から伝えたいこと
東京肝臓友の会から、肝がんといわれた方への「療養手帳」が届きました。製薬企業との合作です。
 昨年、療養手帳を作るので、「『肝がんといわれたあなたへ』患者から伝えたいこと」について、200文字以内で原稿を提供してほしいとの依頼があり、提出していました。
 その時点では、2度の再発でしたが、今では3度の再発です。私たちのような繰り返す肝がん患者をはじめ初発の肝がん患者にもとっても役立つ手帳です。
 必要な方は大阪肝臓友の会までメールでご連絡ください。
   mail: osaka△kanzo.org (△を@に変えてください。

<記:西村>
続きを読む>>
参考書籍 | comments (0) | trackbacks (0)

8/17 エーザイとMSD、「レンビマ」(レンバチニブ)について、切除不能な肝細胞がんに対する一次治療薬として米国FDAより承認を取得

 財経新聞 18/08/17 プレスリリース発表元企業:Eisai

 エーザイ株式会社(本社:東京都)とMerck & Co., Inc. Kenilworth, N.J., U.S.A.(北米以外ではMSD)は、このたび、マルチキナーゼ阻害剤「レンビマ(R)」(一般名:レンバチニブメシル酸塩)について、単剤における「切除不能な肝細胞がん」に対する一次治療薬として、米国食品医薬品局(Food and Drug Administration: FDA)より承認を取得したことをお知らせします。本承認は、「レンビマ」の肝細胞がんに係る適応として、2018年3月の日本での承認に続き2番目の承認取得です。また、米国において、切除不能な肝細胞がんの全身化学療法の一次治療薬として、約10年ぶりの新たな治療薬の創出となります。

 https://www.zaikei.co.jp/releases/669967/
ニュース | comments (0) | trackbacks (0)

8/1 肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業

 国際医療研究センター肝炎情報センターからのお知らせです。
肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業チラシ
肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業(「平成30年12月から、医療費の自己負担額が一定額を超えた月が、年4か月以上ある場合、肝がん・重度肝硬変の入院医療費への助成が受けられます」)について情報提供いたします。
 指定医療機関は、制度スタート近くになりましたら肝ナビ上に公開の予定です。(PDF:234KB)
http://www.kanen.ncgm.go.jp/news/2018/pdf/20180813.pdf
 
肝炎対策(国・自治体・・・・) | comments (0) | trackbacks (0)

<終了>【大阪】8/22 大阪医療センター 肝臓病教室

終了しました
大阪医療センター肝臓病教室 2018
2018年肝臓病教室
続きを読む>>
イベント資料 > <終了分> | comments (0) | trackbacks (0)

<終了>【大阪】8/18 関西医科大学総合医療センター

肝臓病協汁配布資料関西医科大学総合医療センター 本館
 原井川会長と参加しました。
 会場は満席でした。久しぶりに放射線科のドクターから肝がんの治療についてお話をお聞きしました。検査技師さんと相談員さんのお話もていねいで分かりよかったです。
 開催にご尽力いただきましたセンターの皆さんありがとうございました。
 ▼次回は、11月17日(土)10:30~12:00で、同会場で開催されます。
  グループワークが行われ、予約が必要です。
<記:西村>

関西医科大学 総合医療センター 肝臓病センター
  様々な情報が満載です。
続きを読む>>
イベント資料 > <終了分> | comments (0) | trackbacks (0)
<< 5/193 >>